1. TOP
  2. 三線製作
  3. ついに試作品1号
  1. TOP
  2. 三線製作
  3. 作業
  4. ついに試作品1号

ついに試作品1号

  

八重山黒木を使ったオリジナル爪を目下考案中。

目指すは

『新良幸栄』先生の爪です。

『新良幸栄』先生の爪です。

『新良幸栄』先生の爪ですが、
鷹のイメージしているといわれています。

これは『水牛の角』を使っていますが
やいま三線工房ではこの爪を参考に
『八重山黒檀』で鷹の爪を再現出来ないかと
試作ってみたところ

爪、側面、背面です。 オリジナルです。

爪、側面、背面です。オリジナルです。

やっぱり八重山黒檀はシラタの模様がきれい!

独特な雰囲気。(*^-^*)

さて弾き心地と音は?

背面のカーブが大切。

背面のカーブが大切。

背面の弦に当たる箇所のカーブの具合がいい!
そして音も、柔らかい、優しい響きを奏でます。

とりあえず試作品1号はこれで大丈夫。(^^)

******************

さて、台風1号。

少しそれてるけど、だんだん風が強くなってきた。

やいま三線工房は台風対策を施したので

今日はお休み。

明日は様子をみてから。

よろしくお願いいたします。<m(__)m>

 

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。