1. TOP
  2. 三線製作
  3. まだまだ勉強
  1. TOP
  2. 三線製作
  3. 作業
  4. まだまだ勉強

まだまだ勉強

  

じっくり確認

沖縄本島へ行く目的

今週末は店主の三線製作の師である

沖縄県伝統工芸士の渡慶次先生の元へ

那覇まで指導を仰ぎに行ってまいりました。

渡慶次先生のチェックが始まります

早速作った三線棹の指導をいただきます。

ふむふむ

迷いながら作っていた部分も
しっかり確認。

ここは・・・?

なるほど!と目からウロコの数々。

何せ、石垣島には三線製作を指導してくれる方がいないのです。
なので独学での三線製作20年余り。

2年前、渡慶次先生に初めて指導いただき
その通りに作っていたつもりでも

その独学の癖が簡単には抜けないのです。

お客様の為にも、伝統の型通りに作る事の大切さを改めて実感。
早く渡慶次先生に一番弟子のお墨付きをいただきたいものです(*^-^*)

忙しい中、今回もお時間を割いて下さった

渡慶次先生、どうもありがとうございました!
今回の宿題はしっかり習得いたします!(^^)

 

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございましたm(__)m

八重山三線工房@石垣島 新城

(※琉球民謡保存会の定期総会にも参加してきました。(^^;)

 

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。